読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書百遍

これまでの「読んだ本の内容を覚えていない」という、悲しい読書からの脱却を目指し、「熟読」「再読」「アウトプット」の読書を目指しています。    (穴があくまで本を読む改題)

石原慎太郎「天才」 未曽有の天才、田中角栄

石原慎太郎「天才」(幻冬舎) 石原慎太郎が田中角栄に成り代わって、一人称で書いた本書。 1975年生まれの私は、田中角栄についてロッキード事件やその後の政界における影響力は知っているが、その人物像はリアルタイムでは知らない。 むしろ石原慎太郎…