読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書百遍

これまでの「読んだ本の内容を覚えていない」という、悲しい読書からの脱却を目指し、「熟読」「再読」「アウトプット」の読書を目指しています。 

太宰治「畜犬談」

「畜犬談」太宰治 幼少の頃、近所の公園で段ボールに捨てられている犬を見つけた。小さく薄汚い犬だ。私はそのまま放っておくことができず、寂しそうに鳴く子犬を抱きかかえ、家に帰った。 しかし、父は子犬をみて私を厳しく叱った。 「我が家に犬を飼う余裕…